診療科

乳腺・内分泌外科

当科では、乳癌を中心とした乳腺、甲状腺、副甲状腺の手術を行っています。乳癌に対しては常勤の乳腺専門医1名と認定医1名および非常勤医師1名(専門医)を中心とするチームで診断から治療まで担当します。
初診時にマンモグラフィーと乳腺超音波検査を行い、必要に応じて針生検まで可能です。ステレオガイド下マンモトーム生検も行っており、腫瘤を形成しないような早期乳癌に対する診断にも力を入れています。乳癌の手術においては可能な限り乳房温存を行っておりますが、根治性とともに術後乳房の整容性を重視しており、形成外科的な手法を駆使して変形のない乳房形成を行っています。

受付時間

初 診 平日 月~金/ AM 8:10~AM 11:00
再 診 [予約再診]  平日 月~金/ AM 8:10~PM 4:00
[予約外再診] 平日 月~金/ AM 8:10~AM 11:00
休 診 土曜日 ・日曜祝年末始 (12月29日~1月3日)
※手術・出張等で休診する場合がありますので、事前に各療科へお問い合わせください 。急患は随時受け付けております。

外来担当医表

中房 祐司 午前 交替制
午後
本山 健太郎 午前
午後
鬼塚 哲 午前
午後

備考

※都合により担当医が変更になる場合がございます。ご了承ください。