診療科

リハビリテーション科

当院リハビリテーション科は、理学療法、作業療法、言語療法の3部門を備えています。地域の病院から紹介を受け入院されている患者さんを含めて、主に病気やけがの発症まもない(急性期という)時期のリハビリを行っています。
500㎡以上ある機能訓練室や日常生活訓練室を配置し、施設基準は心大血管リハⅠ、脳血管リハⅠ、廃用リハⅠ、運動器リハⅠ、呼吸リハⅠ、がんリハを有し摂食機能療法にも力を入れています。
また継続したリハビリが必要な場合には、連携病院への情報提供を行い、安心して治療継続ができるよう努めています。