睡眠時無呼吸外来

睡眠時無呼吸外来

当院では“睡眠時無呼吸症候群専門外来”を開設しています。
「大きないびきをかく」とか「ときどき呼吸が止まっている」などと言われたことがある方、日中にひどい眠気に襲われるなどの症状がある方は、睡眠時無呼吸症候群の可能性があります。この疾患は、睡眠中に無呼吸を繰り返す病態の総称ですが、放っておくと高血圧、心臓循環障害、脳血管障害に陥るといわれています。


  • 大きないびきをかく
  • 息が止まっていると言われる
  • 夜中に息が苦しくて目が覚める
  • 夜中にトイレに起きる
  • 鼻がつまっている
  • 朝、口とか喉が渇いている
  • 朝、頭が痛い
  • いつも体がだるく熟睡感がない
  • 血圧が高いと言われている

これらの症状のある方は睡眠時無呼吸症候群の可能性がありますので、当院の睡眠時無呼吸症候群専門外来にどうぞご相談ください。

受診の仕方について

総合診療科を受診ください。総合診療科医師による診察後、睡眠時無呼吸症候群専門外来の受診予約をしていただきます。

  • 外来日:毎週月・火・水・木・金曜日 午前9時から11時

睡眠時無呼吸症候群専門外来受診

睡眠時無呼吸症候群を強く疑う方の場合には、1泊入院で検査を行います。(予約入院)
睡眠時無呼吸症候群を強く疑えない方の場合は、自宅で簡易型の機械で検査ができます。
検査結果の説明のための受診予約をしてお帰りいただきます。

検査費用

検査入院にかかる費用は、健康保険を使用して(3割負担)4万円程度となります。

担当

総合診療科医師・内科看護師

  • お問合せ先・福岡赤十字病院 総合診療科
  • 電話・092-521-1211(内線2214)

※お電話によるお問合せは、平日15時~17時までにお願い致します。