禁煙外来

禁煙外来

平成18年6月22日より、当院では下記のとおり禁煙外来を開設いたしました。
禁煙外来の主たる役割は禁煙のための専門的治療を行うことです。禁煙に対する治療はニコチン依存症の治療であり、喫煙に関する多くの病気の予防や改善効果が期待できる保険サービスです。特に高度のニコチン依存症の場合は禁煙が困難な場合が多く、ひとりではできなかった禁煙を専門外来のスタッフの協力を得ながら、行動療法や薬物療法で治療できます。

禁煙外来について

第2・第4火曜日 15:00~16:30 完全予約制

  • 初診の方:15:00~ 1名
  • 再診の方:15:30~ 初診日から2週目、4週目、8週目、12週目

※外来日により、受診週が前後することがあります。

禁煙成功者には認定証を発行します。

受診の流れ

(1)受診の仕方について

完全予約制のため、初診の方も必ず予約が必要です。
福岡赤十字病院の予約変更コーナー(092-521-1211 内線2130)へ電話で予約を入れてください。

(2)禁煙外来の受診

初診の方は当院1階の新患受付(1番窓口)で新規患者手続きを行った後、
外来1階Aブロック受付へお越し下さい。(紹介状のある方は1番窓口でお出し下さい)

*初めて受診の場合は必ず健康保険証をご持参ください。

再診の方は受診日に再診手続きを行った後、外来1階Aブロック受付へお越しください。

(3)受診内容

問診、医師の診察、禁煙意志の確認、呼気一酸化炭素濃度検査などを行い、禁煙補助薬の説明・処方を行います。また禁煙に対する指導やアドバイスも行います。

  • ニコチン依存症の対象患者について

  禁煙外来は保険診療で受診出来ますが、以下の要件を満たす必要があります。

  ・直ちに禁煙しようと考えていること

  ・ニコチン依存症に係るスクリーニングテスト(TDS)が5点以上であること

  ・35歳以上の方についてはブリンクマン指数(1日喫煙本数×喫煙年数)が200以上であること

  ・禁煙治療を受けることを文書にて同意していること

  *すでに禁煙治療を受けたことがある方は、前回の初診日から1年を超えた日からでなければ、受診出来ません。

お問い合わせ先

福岡赤十字病院予約変更コーナー 電話092-521-1211 内線2130

*お電話での問い合わせは、平日14時30分~16時30分までにお願い致します。