緩和ケア外来

緩和ケア外来

緩和ケアとは、がんに伴う「痛み」や「体のつらさ」だけではなく、今後への不安や気分が落ち込むといった「こころのつらさ」など、様々なつらさを和らげるための援助のことをいいます。

がんが進行した段階からではなく、がんと診断された段階から緩和ケアを受けることが推奨されています。

当院では、様々なつらさを少しでも楽にして、患者さんやご家族の生活が豊かになるようお手伝いいたします。

外来日

毎週木曜日(完全予約制) 
・14時~15時 担当:看護師
・16時~17時 担当:医師、看護師
連絡先 092-521-1211(代表) 内線:外科外来(2023)

相談内容

  • 痛みや体のだるさ、吐き気などのつらい症状の緩和
  • 患者さんやご家族のこころのつらさへの対応
  • 緩和ケア病棟・ホスピスについての相談
  • 療養先の選択に関する相談
  • 自宅での療養に関する相談

担当

  • 医師:後藤(非常勤)
  • 看護師:緩和ケア認定看護師

場所

  • 本館1階 相談室1あるいは相談室2

詳しくは外科外来(古舘)にお尋ね下さい。