脳神経外科

脳神経外科

外来担当医一覧

氏名 専門分野
継 仁   手術日   脳神経外科疾患
吉岡 努      
平田 陽子      
垰本 僚太 午後再来 午後再来 午後再来 午後再来

専門分野・特長

脳神経外科疾患の診断、治療、手術(脳腫瘍・くも膜下出血・脳出血・頭部外傷・脳の感染症・顔面けいれん・三叉神経痛・水頭症など)

診療概要

脳神経外科疾患の診断・検査・治療(手術治療を中心に)

脳腫瘍 脳腫瘍全般、特に下垂体腫瘍の手術は従来より力を入れている
脳血管障害(脳卒中) クモ膜下出血、脳内出血・手術療法を要する脳梗塞
頭部外傷 脳挫傷、外傷性頭蓋内出血、髄液漏など
水頭症 各種シャント手術
脳の感染症 脳膿瘍など
脳腫瘍・脳血管障害に基づくてんかん及び不随意運動 薬物治療中心、症例によって手術も考慮
顔面けいれん・顔面の痛み(三叉神経痛) : 薬物治療、症例によって手術も考慮
脊髄の腫瘍 手術

特徴・特色

脳神経内科と協力し脳卒中センターを開設しています。

脳梗塞の手術治療法
  • バイパス手術、内頚動脈血栓内膜切除術など
  • 解離性動脈瘤の手術療法
  • 脳内視鏡手術

その他

機器・医療技術などの視点から上記に含まれない内容
頭蓋内病変、特にグリオーマのリニアックによる放射線治療