セカンドオピニオン

セカンドオピニオン

セカンドオピニオンとは

セカンドオピニオンとは、主治医以外の別の医師の意見を聞くことです。患者さんがご自分の病気の理解を深め、安心して治療が受けられるよう、また主治医への信頼をより確かなものにするために、セカンドオピニオンを利用することは納得・安心の医療を受けるための一つの方法です。したがって当院への転院や当院での治療を目的とするものではありません。

セカンドオピニオンを受けるには

  1. 1. セカンドオピニオンを受けられるのは、患者さんご本人、患者さんのご家族の方々など、または両方で受けることができます。なお、未成年の患者さんの場合は親権者になります。ご本人以外の方のみで来院される場合は、原則として何らかの形(例えば依頼書)で患者さんの同意が必要です。またセカンドオピニオンを聞くに当たっての誓約書も必要です。

  2. 2. セカンドオピニオンを受けたい旨を主治医に相談することは、主治医に対して決して失礼な事ではありません。必要なものとして、主治医の紹介状(診療情報提供書)、採血の結果やレントゲンフィルム・CT検査などの検査データの資料が必要となります。

           また、当院を受診されている患者さんや入院中の患者さんが、主治医以外の他の医療機関の医師によるセカンドオピニオンを受けることもできます。その際は主治医もしくは医療相談室までお申し出ください。なお、セカンドオピニオンを受けようとされる医療機関の申込方法や必要書類等は医療機関により取り扱いが異なることがありますので事前にご確認ください。

  3. 3. 相談の内容は、病気とその診断や治療に関することです。病院や主治医に関する情報、訴訟に関する事項については対応できません。

  4. 4. 完全予約制となっています。土日祝日を除く月~金曜日、9時~17時の間、電話又はFAXで下記あてに連絡をお願いします。

受付窓口

福岡赤十字病院 地域医療連携室

代表電話092-521-1211(内線 2138)

FAX092-524-4030

連絡があり次第、担当医と日時等調整し、地域医療連携室の担当者から直接お電話かFAXをいたします。ご相談日時につきましては予約制のため、必ずしもご相談者の希望に添えない場合がありますので、あらかじめご了承願い ます。

 

申込様式は下記からダウンロードしてください

相談担当者

ご相談は、当院の各科部長クラスの医師が担当します。当院にない専門領域に関するご相談には対応できませんが、その場合には相談のできる適切な病院について出来る範囲でお知らせいたします。またセカンドオピニオンは患者さんを当院に転院させたり、当院での治療を目的とした相談ではありませんので十分にご理解の程お願いいたします。

料金

料金は30分5,000円(税抜)、これを超える分については30分毎に5,000円(税抜)です。
現在、健康保険の適用はありません。